DQNネーム(子供の名前@あー勘違い・子供がカワイソ)

ホームこのサイトタイプ別読み方テスト
・あなたのID: 0
コメント基準
名言集
当事者の声
名付けに後悔
名前負けしてる
豆知識
チェックリスト
改名の方法






「読みやすく 覚えやすくて 感じよく 平凡すぎず 非凡すぎぬ名」
「とりかえしつかないことの第一歩 名付ければその名になるおまえ」

〜 俵万智『プーさんの鼻』


520 名前: 名無しの心子知らず 投稿日:2001/03/30(金) 00:24 (#)

小2の娘の同級生に木村拓哉くんがいます。その子の両親はSMAPの存在を知らずにつけました。8年前はたいしてメジャーじゃなかったし…。でも2歳くらいの頃から、病院なんかで名前を呼ばれるたびに、くすくす笑う人がいるので「?」と思っていたら、ある日、看護婦さんから「ファンなんですか?」と聞かれて、初めて分かったそうです。

一度、デパートで迷子になったときは、店内アナウンスで「木村拓哉くんのお母さん〜」と言われて周りが大笑い。恥かしくて迎えに行くのをやめようかと思ったって。

793 名前: 花と名無しさん 投稿日:2001/04/11(水) 18:45 (#)

一度、別板のスレにあげたんだけど、何か違和感があったのでここに。
*****
一番ぶったまげたのが会社の後輩(女)の名前「便」。「たより」って読むんだけど...。20才になったとき、平仮名に改名していた。本人も「この名前で苦労させられました」と言ってました。可哀相に。思春期、推して知るべし。何考えてたんだ、親。

321 名前: 名無しの心子知らず 投稿日:2001/05/12(土) 02:00 (#)

私は名前に巳がついてるんだけど、も〜年がバレバレなんで嫌だあ!! 名づけたジジを恨むよ、ったく。

410 名前: 名無しの心子知らず 投稿日:2001/05/15(火) 14:31 (#)

テレビでやってた三兄弟。
いちご(女)、れもん(男)、らいむ(男)
ケーキ職人の父親がつけたそうだ。レポーターに「気に入ってる?」と聞かれ、「気に入ってません!」と3人即答。しかも父親の前で。

481 名前: 名無しの心子知らず 投稿日:2001/05/18(金) 08:52 (#)

ストレートに読めない名前は、当人も周りも大変だよ。私の名前は今や平凡になってしまったけど、当時はけっこう珍しくて、学校の先生をはじめ、いろんな所(歯医者さんとかね)でしょっちゅう名前を読み間違えていた。どうして自分の名前はいつも間違えられるんだろう、って子供心に悩んでた。ちゃんと自分の名前を呼んで欲しかった。

370 名前: 名無しの心子知らず 01/11/24 20:30 ID:guXfV89U (#)

私は名前じゃなくて姓が難読(“四月一日”と書いて“ワタヌキ”みたいな連想考えオチ、しかも旧字体…)。しかも、画数がやたら多い姓2文字+画数が多い名前1文字だから、字間が詰まって黒く見えるし、どこからが名前かわからないし、一見中国人のよう。

小中高大、就職、自己紹介の場面は言うに及ばず、宅急便ひとつ受け取るんでも、漢字と読みが違うから長々と説明しなきゃなんない。姓だから仕方ないし我慢できるけど、これが名前だったら親を恨んでる。

公式な書類に間違えられて違う字書かれたら、身分証明もままならないんだよ! 漢字を間違えられると「違う人」になってしまうから、あやうく大学に入学できなくなるところだったよ。

名前って自分より人に使ってもらうことの方が多いんだから、人にきちんと読んでもらえないような名前は意味ないよ。

843 名前: 名無しの心子知らず 02/01/17 03:10 ID:eFwMSp5F (#)

ウチのパパン(59)の名前がひどい。読みは普通だが、当て字がひどい。書くと一発でばれるので書かないが・・・。私が冗談で「もっといい名前が良かったなー」と言ったら、「俺よりはいいだろ」と笑ってない目で言われた・・・

158 名前: 名無しの心子知らず 02/03/01 09:30 ID:t/lWypuD (#)

うちの母は先生に名前をちゃんと呼んでもらったことがなくて(漢字が読めない)、孫が生まれるときには「読める名前にしなさい」って言ってた。かなり傷ついてコンプレックスになってるみたい...珍しい漢字をかっこいいと思うのは親だけなのよね。

410 名前: ブス 02/04/09 20:17 ID:ZBWAEvfg (#)

> 名前に入っている「美」の字、相手になんて説明している?

「美しい」って言ってます・・・
電話だといいけど、
対面だと、うつむいて言います・・・・・・

91 名前: 名無しの心子知らず 02/04/25 21:02 ID:4QWc8Hfa (#)

私自身、小さい頃からよく読み間違えられて嫌だった。いちいち読みを訂正するのも面倒だし。小学校の卒業式で、名前を間違えて呼ばれたのは、今でも忘れられない。

483 名前: 名無しの心子知らず 02/06/13 18:14 ID:ZQBiNwTQ (#)

今テレビに「秋登(しゅーと)」くん…
(両親はサッカー大好き)

「自分の名前、好き?」
「…あんまり」
「好きなスポーツ選手は?」
「…イチロー」

909 名前: 名無しさん 02/07/16 13:11 ID:X33jDhlM (#)

私は改名したけど、数年前まで名前は「運子」でした。曾祖父がつけたらしいけど、親戚一同DQNだったらしく、誰も反対しなかったみたい。

中学生のとき耐えられなくなって「改名したい」って言ったら、曾祖父が激怒したので、曾祖父が死んだら改名することに。

名前が変という理由でいじめられたり、自己紹介の時に馬鹿にされたりと散々でした。

980 名前: 名無しの心子知らず 02/08/07 22:51 ID:jI/02mKY (#)

> 名前で十分目立っちゃうと、それだけで自己顕示欲が満足するから、おとなしい、目立とうとしない子になる、と聞いた。自分がけっこう変わった名前なので凄く納得した。たいしたことなくても目立ってるような気がして、嫌な事の方が多かったもんなぁ。自分の子供には、ベスト3に入るくらいありふれた名前をつけようと思います。

同意!! 私もすごく珍しい名前で、すぐ覚えられちゃうので、目立たないように、目立たないようにとしてました・・・目立つと嫌なこともあるからね。

208 名前: 名無しの心子知らず 02/10/10 11:47 ID:DSYpeo8E (#)

私の夫も、夫の両親に「国際的に通用するように」と外人ネームを付けられました。でも、夫の両親はいまいち知識が足りなかったらしく、付いた名前は女性名(メアリーとかアンとか、そういうの)。夫は今でも両親を恨んでいます。
……夫の名前を晒す勇気はありません。スマソ。

451 名前: 名無しの心子知らず 02/10/15 10:39 ID:WD/1T0ce (#)

小学校の時の同級生で「美樹」っていう男の子がいた。よしき君て読むんだけど、自分の名前を書く時には、必ずふりがなをつけてたよ。習字の時間も。
本人は気にしていたんだろうな。

591 名前: 名無しの心子知らず 02/10/18 13:35 ID:DWAHFO58 (#)

私の名前は、漢字の読み方が微妙に難しい(名前自体は普通)。学生時代、正確に私の名前を読めたのは唯一高校の生物の先生だけだった。

今でこそあきらめがついたが、よく親を恨んだ。名前を間違えられて恥ずかしかったし、いちいち自分で名乗るのも本当に苦痛だった。とにかく目立つのが嫌だった。

844 名前: 名無しの心子知らず 03/02/08 17:10 ID:Ny3CbJU/ (#)

やっぱり平凡な名前の人は、人とはちょっと違った名前に憧れるんだろうね。私は当時としては思い切り浮いた名前だったので、つらい子供時代をすごしたよ。変わった名前、面白い名前、変な名前って言われ続けたからね。親を恨んだし、本気で改名を考えた。

今でも銀行や病院で名前呼ばれるのは嫌い。名前は読みやすく、書きやすく、その時代でありふれたものが良いというのが持論。

927 名前: 名無しの心子知らず 03/02/12 11:06 ID:eMjloMRV (#)

私、旧姓がそうだったのでいろいろ面倒でした。新学期とかで先生が変わって出席をとるとき、

先生「●●」
私「◎◎です」

というやり取りをしなきゃならないのがうざくてうざくて。小学校〜大学までの間、初対面で間違えずに読んでくれた人は皆無だった。ケコンして、まず読み間違えられることのない姓に変われて、マジうれしかったよ。だから自分の子どもの名前は 「誰にでも読めること」 これ第一条件。

936 名前: 名無しの心子知らず 03/02/12 12:51 ID:5hG5hNbW (#)

私は名前が珍しいので、気持ちがよく分かる。めったに人名には使われないような字なので、読みは簡単なんだけど、違和感あるんだろうね。読む人(A)が苗字の後に沈黙する。

A「・・・」
私「○○です」
A「変わってますね」
私「ねえ、何でですかねえ」(他人事のように)

30年以上生きてきて、やっと表面上はさらっと流せるようになりました。名前で苦労のない人、うらやましいよ。

212 名前: 名無しの心子知らず 03/08/15 01:01 ID:waW4KQwV (#)

読みが激しく当て字だったり、性別が逆にとられるような名前だったりすると、子供の頃、何度も、何度も、何度も、何度も、名前や性別を間違えられて、正直卑屈になるんよ。
・・・マジで・・・・・・
お父さん、お母さん、たのんます。

231 名前: 名無しの心子知らず 03/08/15 03:00 ID:oMuFKtMJ (#)

私は名字が珍名だったんだけどさ。よく親から「こう読むって言えばいいことじゃないの」と言われたけど、その自分の名前を訂正すること自体がいやなもんなんだよ。恥ずかしいしさ。お店で取り寄せを頼むとき、偽名つかったこともあるよ。小学生の時。

261 名前: 名無しの心子知らず 03/08/15 22:37 ID:repqnSuf (#)

今31歳の私が高校生のとき、美風歌ちゃんって子いたなぁ。周りにも「美しい風の歌か(w」とか「お母さんメルヘン好き?」とか言われてて、また実際メルヘンなお母さんだったらしく、本人も非常にいやがってますた。

169 名前: 名無しの心子知らず 03/10/02 19:19 ID:cmh8/c44 (#)

俺、「すごいですねぇ〜」が口癖の某ポルノ系映画監督と同姓同名で、ハンパじゃないくらい、小中高校でめちゃくちゃいじめられました。「ファンだったからつけた」と抜かした親を当然恨みました。そんな自分もそろそろ親になるので、子供の名前に関しては人一倍気を付けて考えてます。

632 名前: 名無しの心子知らず 03/10/28 09:05 ID:R5b5lfxl (#)

ガイシュツかなぁ「甲子園」君。新聞の投書欄に本人の投書が載ってた。

-----
僕は、小学生の頃から嫌いになったことがある。それは、クラス編成が変わったり進学したりする時に、必然的に名前を言わねばならなくなる自己紹介だ。

幼稚園の頃は全く気にしていなかった。むしろこの名前が好きだったのではないだろうか。でも、年がたつと自分の名前が普通と違うことが分かってきた。自意識過剰なのかもしれないが、微妙な目で見る人もいるように感じている。

名前は父親が付けた。名字が平凡なので人に覚えてもらいたいだとか、阪神ファンなので僕が生まれる2年前に優勝した影響を受けたとか、水島新司さんの漫画の主人公から取ったとかいう理由かららしい。

父は小中高校と野球をしたことを誇りに思っているし、野球と切り離せない人生を歩んできた父だからこそ、この名前を考え付いたのだろう。僕は、僕を育ててくれたことを感謝している。

この春、僕は今までやってきた野球をやめて、他の球技をやり始めた。父はそのことに納得してくれていない。でも、自分の生き方は父の通った道をたどることではない、と僕は思う。

88 名前: 名無しの心子知らず 03/12/18 22:29 ID:+NFrXNQn (#)

> いじめに負けない心も身に付けてという願いも込めてあるそうです。

自分が珍名でいじめられ、親を本気で恨んでいる者です。このふざけた意見に怒りを禁じえません。何が願いだ!!

今は改名し、普通に暮らしています。法律に「奇妙な名である」を理由に改名できる制度があって本当に良かったです。

858 名前: 名無しの心子知らず 04/02/06 23:45 ID:si3RKDYd (#)

私はちょっと珍しい漢字が使ってあるのですが、電話で漢字を相手に伝えることが非常に難しいのです。まず相手は書けません。子供には、ひらがなでつける予定です(真面目に)。

862 名前: 名無しの心子知らず 04/02/07 00:09 ID:I8z38CZn (#)

私も、ない名前ではないのですが、珍しい音の名前です。友達になった人には、書いたり読んでもらえますが、それ以外だと、まず覚えてもらえません。同窓会で「何だっけ、変わった名前の人だよね」と言われたときの脱力感と悲しい気持ち。子供には普通に読める、普通の名前を付けたいです。

630 名前: 名無しの心子知らず 04/02/26 19:44 ID:9migWX0k (#)

>「葛」

姓の方にこの字を持ち、子どもの頃に「ゴミクズ」とあだ名され、クズカゴを指して「おまえの部屋だ入れゴルァ」といじめられた私としては、他人事ながら気の毒でなりません>くずちゃん

557 名前: 名無しの心子知らず 04/09/22 11:28:30 ID:JAZNSvyg (#)

うちの小学生の息子が「名前の事でからかわれるので学校に行きたくない!」と言い出してしまいました。確かにちょっと珍しい名前(じょうい=通称ジョイ)ですが、当て字でもないし、変な名前だとは思いません。

ただ、CMで扱っている某製品と同じ名前なので、CMソングを歌われて、バカにされてしまっているようです。特に「ジョイくん」のキャラクターが出てきてから、からかわれ始めたようです。遊びに混ざろうとすると「お前は洗剤なんだから皿荒いしてろ!」とか言われちゃってるみたいです…。

「ジョイの名前には(喜び)って言う素適な意味があるんだよ」と言い聞かせているのですが、「もっと普通の名前が良かった…」と泣かれてしまいショボーンです。

133 名前: 名無しの心子知らず 04/12/24 11:35:47 ID:ylf8lyNC (#)

今27歳だけど、変な名前のお陰で、学生時代ずっと、(教師・生徒とわず)めちゃくちゃ目をつけられ続け、変なあだ名をつけられ続け、タフな人間になった気がする。反動で、親しい人に名前で呼ばれるのにすら抵抗がある。完璧に精神的トラウマになってるよぉ。

60 名前: 名無しの心子知らず 05/03/02 16:31:29 ID:fmuBtY51 (#)

私はわりとある名前だけど、初対面の人には絶対に間違われる名前です。学生時代は下の名前で呼ぶ先生もいて、いちいち訂正するのも面倒だった。

今、妊娠中で産科に通ってるけど、必ず間違われる。その場で大声で「○○じゃ無くて□□です」って言うのも恥ずかしいから、診察室に行ってから「□□です」って言い直してるよ。カルテに読み仮名ふってあるのにね・・・。

20数年生きてきただけだから、この先何十年も訂正し続けるのかと思うと正直マンドクサ。

621 名前: 名無しの心子知らず 05/03/17 18:01:23 ID:DNAyzDTZ (#)

そういえば、私の旧友(30代)で絵里花って名前の子がいるんだけど、苗字も結構かっこよかった。当時は絵里花なんてすごくお洒落な名前で、フルネームを聞くと「外人? ハーフ?」って思われて、家まで見に来られてがっかりした人もいたとか…。学校でも上級生や先生からも「名前負けだなー」と苛められたらしい。

で、その彼女がついこの前女児を出産したんだけど、なんと名前が「文子、妙子、公子」この中にあるんです!! 友人曰く「自分は名前負けで苦労したので、子供には平凡な名前をつけたかった…」って。

641 名前: 名無しの心子知らず 2005/04/15(金) 07:57:12 ID:52Uw59Fi (#)

小学校の時の先生は成史(せいし)だったけど、やっぱり思春期のデリケートな時期に「精子」とからかわれて、ものすごく辛かったと言ってた。そのことを連想することを考えなかった親を、一時憎んだとまで。

720 名前: 名無しの心子知らず 2005/04/16(土) 22:18:16 ID:5fRRKiu+ (#)

2年前、自分の子供にDQNな漢字の名前つけて激しく後悔してます…。しかもたまごクラブの名付け本から。いつかまた子供に恵まれたら、普通の誰でも読める名前にしたい!

227 名前: 名無しの心子知らず 2005/05/02(月) 01:17:52 ID:4911gmc2 (#)

正直、いつ我が子の名前がここに載るか、ドキドキしながらチェックしてたりする。

544 名前: 名無しの心子知らず 2005/09/22(木) 13:37:29 ID:RlzFwig7 (#)

私の旧姓が珍名サンで、学校では必ず笑いもの、止める先生も少し笑ってるような状態。やっぱり性格形成にカナーリ影響あったと認めざるを得ないよ。私は笑われる前に自分からネタにするような自虐的かつ過剰適応なタイプに育ったが、そんな自分が大嫌いだった。ネタになるよな名前つける親は本当に罪作りだよ。

547 名前: 名無しの心子知らず 2005/09/22(木) 13:55:07 ID:lysuEF9s (#)

私も苗字が珍名で、学校ではかなりからかわれ、いじめられた。人格形成に大きな影響があったと思う。今は結婚して姓が変わったけど、姓じゃなく名前が変だったら一生親を恨むと思う。

216 名前: 名無しの心子知らず 2006/02/09(木) 22:03:02 ID:VUwi7VD6 (#)

私も珍しい名前。変人の祖父が付けた。からかわれるのも嫌だったけど、入学式とかで名前読み上げられる時の何とも言えない気分は、DQN名付ける親には分かんないだろうなー。

294 名前: 名無しの心子知らず 2006/05/02(火) 18:09:21 ID:3fnBB455 (#)

私の苗字は漢字三文字で画数が大変多いんです。夫は沖縄出身で、ご当地でも珍しい苗字。はっきり言って読めません! 電話で説明するときに苦労しています。外国人にも間違えられます。

そして私の名前は漢字三文字、画数多し…(奇抜な名ではないが)。合計で82画ってのは、正直きつい。

我が子には、読みやすい書きやすい名前をつけてあげたいもんです。名前に奇抜さはいらね、と思う。

554 名前: 名無しの心子知らず 2006/05/25(木) 06:08:21 ID:5dxMdzKV (#)

お  ま  い  ら  の  本  名  は  ?
41: 2006/05/25 03:57:23 FuXbJC2u0

仲海  マコ

男でつ

一度名前の事で親とマジ喧嘩になって、家庭崩壊の憂き目にあってまつ

59: 2006/05/25 04:01:39 FuXbJC2u0

俺の親がDQNで、親戚の占い師に名前を決めてもらった、らしい。幼稚園、少学校とおもっくそいじめられて、中学でもからかわれ。親父おふくろに本気で抗議。聞く耳持たず「改名しろ、変えろ」といっても、まるっきり動こうとしないので殴った。今でもマコ。どうにか名前を両親に変えさせる方法ないかな?

555 名前: 名無しの心子知らず 2006/05/25(木) 07:28:41 ID:oeoPpY3a (#)

名前ではないが、難しい苗字の人がある日・・・「何で難しい苗字なんだよ!! どんだけ○○書いてんだよ!!」とキレてた。

000 名前: ご本人からのメール 2006/07/12(水) 00:00:00 (#)

悪(たける)くん [リンク

義務教育時代は「たける」または「たけき」と呼ばれていました。義務教育就学前と修了後、また家庭内での読みは「わる」でした。ただし、私自身も父の後を継いで医師になるため、現在の戸籍上の名は違うものになっております(家庭裁判所で名の変更を済ませてあります)。ご心配くださったみなさまには、心より感謝しています。

貴サイトが、今後も私のように辛い経験を担う子供が一人でも少なくなるように、親御さんたちの考える場として広まることを期待しております。

825 名前: 名無しの心子知らず 2006/07/12(水) 10:11:01 ID:4192d9Yq (#)

娘でも息子でも詩譜音(しふぉん)と名付けようとした友人。

別に音楽やってるわけでも、ケーキ作りが好きでもなんでもない。「シフォンって響きが可愛い」「しふぉんママって呼ばれたい」からって。口汚い子持ちの友人連中から、
「あんた、自分の歳考えなよ。36でしょ? 娘が幼稚園通う頃には40じゃない。間違いなくシフォン婆でしょ」
「自分の友人が馬鹿親だなんて、思いもしなかった」
「シフォンって、中身のつまってない、安物の洋菓子ってイメージ」
「和風感覚で言うと、カステラとかまんじゅうって名前でしょ。なんか、頭からバックリ喰われちゃいそうな名前よね」
と、ぼろくそに言われて、喧嘩別れ。

その後復縁するも、その友人のあだ名がその日以降「シフォン」になった。本人は「やめて」と言うけど、
「え〜? 可愛いから良いじゃない」
「呼ばれたかったんでしょ? ママ付きで」
と、あだ名定着。

友人もあだ名が定着してから、普通の名前が良いと気がついたらしい。

268 :名無しの心子知らず :sage :2006/07/14(金) 14:28:04 ID:LD8j2Ytx (#)

友人の子は「オードリー(漢字は伏せる)」。現在は小学生だが、「お名前は?」と聞かれても、絶対答えない。答えたとしても、苗字だけとか、愛称の「りーちゃん」だけ。下の名前は絶対に答えたがらない。その子の名前を連呼してからかう子も多いそうで、最初のうちは「なんでこんな名前にしたんだ!」と、しょっちゅう泣いて帰ってきてたそうだ。

最近は、泣いて抗議することはなくなったが、TVとかで「親は子供の幸せを願うもの」というような言葉が流れると、両親の方を見て「フン」とバカにしたように笑うらしい。

914 名前: sage 2006/07/20(木) 00:26:08 ID:sMQceMdl (#)

むかし通ってた塾の先生(♂)。新学期の自己紹介のとき、他の先生は普通にフルネームで自己紹介してたのに、この先生のときは「吉田(仮名)です。よろしくお願いします。」と苗字をさらりと言っただけ。その後、私たち生徒が「先生、下の名前何て言うの?」と聞いても、だんまりを決め込まれたり、適当にはぐらかされたりで、まともに答えてくれなかったっけ。

で、3月中旬になって、この先生の最後の授業の日。「俺の名前“かずひさ”って言うんだ」と言って黒板に書いたのが

「和尚」

教室中が3秒くらい静まり返り、次の瞬間「和尚だ! おしょうさんだ!」みんな大爆笑でした。あれから20年近くたった今になって思うけど、人生ずっとこの繰り返しだったんだろうなあ、あの先生。

139 :名無しの心子知らず :2006/08/21(月) 16:47:04 ID:JGd/O6gO (#)

私は姓が変だったせいで、散々読み間違えられ、いやな思いをしてきました。

学生の頃なんか、二年間も間違ったまま登録されていたし。相手に読み間違いをいちいち修正する面倒くささや、店の顧客登録や病院のカルテを間違って書かれ、次に来店(来院)したとき待たされたり。クレジットカードなんかも間違って届く・・・などと、その苦労を切々訴えているのだけど、周囲は分かってくれません。

今は結婚して普通の姓になりましたが、子どもには絶対に苦労させたくないと、誰でも読めるような普通の名前を付けたつもりです。新聞とか見る限り、変わった名前をつける親って、自分自身はごく普通の名前の親ばかりなんだよね・・・

692 :名無しの心子知らず :sage :2006/09/07(木) 23:48:20 ID:fi1y6xWL (#)

読めない奇名変名は、メリットよりデメリットの方が断然多いよね。私も他の読みがデフォの名前の持ち主だけど、ほっんと迷惑!

最初の迷惑は、小学校の入学式でクラス別に並んで入場するのに、1人ずつ点呼で名前を呼んで列を作っていったとき。私の苗字を呼ばれた気がしたけど、下の名前が違うしなぁ〜・・・なんて迷っているうちに、最後に1人で余ってしまったよ。先生から「何で呼ばれたのをちゃんと聞いてなかったの?!」って頭ごなしに叱られたっけ・゚・(ノД`)・゚・。

あと、卒業式の時も、予行演習の時に校長に間違って読まれたので訂正したのに、伝達が悪かったのか、本番でも間違って呼ばれて、仕方なくそのまま返事して壇上に上がった。これを皮切りに、今まで大事な場面で名前の呼ばれ間違いは数知れず。

722 :名無しの心子知らず :sage :2006/09/08(金) 11:12:13 ID:4BfCCX3b (#)

私の名前は中途半端に捻ってあって、同じ読み、同じ意味があるポピュラーな漢字があるのに、あえて違う字を使っているので、電話などで自分の名前の漢字を説明する時に本当に不便! (例えば「さとこ」を聡子でなく賢子みたいな)

「賢い子と書いてサトコです」と大汗かいて説明しても、たいてい聡明の意味の賢いと解釈されてなかなか通じない。一度で名前を読んで貰えないのは、もうデフォ過ぎて日常ww

手書きの書類の場合、名前に読み仮名を振って提出しても、「賢」を他の「里」「覚」「智」の同音擬似漢字に勝手に脳内変換され、そのまま入力されてしまう。私の場合、これでパスポートを誤変換され、取り消し手続きや再発行で戸籍からの証明が必要だったり・・で大変だった_| ̄|○

461 :名無しの心子知らず :sage :2006/10/28(土) 00:13:07 ID:BGABipP7 (#)

私の名前には「妃」、妹の名前には「姫」の字が入っています。3文字で妃〇〇、姫〇〇という感じです。読みはありふれているし、止めは普通の固い字だけど、すごく嫌ですよ。特に妹の方は当て字なので、かなり嫌がってます。「韓国の方?」とよく聞かれます。

491 :名無しの心子知らず :sage :2006/10/28(土) 10:41:08 ID:Q4/xFlJu (#)

「好満子」で読みは「すまこ」。数年前、雑誌か新聞かの人生相談に載ってた。たしか当時中学生だったスマコさんの悩み相談は、

「名前の事で同級生達から、好きマ○コ、マ○コ好き、などとからかわれて辛い。いっそ改名したい」

というものでした。響きはいいのに、字面がねぇ・・・

280 :名無しの心子知らず :sage :2006/11/07(火) 14:50:22 ID:vZe/7nXl (#)

友人の子供「美花梨(みかりん)」。友人は「本名があだ名みたいなもんだからね〜。みかりんって呼んでくれればいいから。」って言うけど、何となく気を使ってしまって「みかりんちゃん」と呼んでいた。

その友人親子に6年ぶりくらいに会った。みかりん現在小4。久々に「みかりんちゃん」と呼んだら、ちょっとイヤそうな顔して、小声で「みかりんじゃなくて、みかって呼んで」と言った。成長して自分の名前の変な事に気付いてしまったらしい。今や親にさえ本名で呼ぶなと言っているそうだ。

643 :名無しの心子知らず :sage :2006/11/23(木) 17:20:30 ID:GaWNGQal (#)

自分「姫」が付く名前なのだが、密かに在日だと思われてるかもってのもあるが、小さい頃からなんていうか、うまく言えないけど、例えば、勝手に部屋のティッシュにレースいっぱいのカバーをつけられたような、そんな気分ではあった。

595 :名無しの心子知らず :sage :2006/12/05(火) 19:17:52 ID:06sJm4wQ (#)

私「まり恵」って名前だ…
「まり」の部分も漢字にしたかったらしいが、神主さんに「名字と合わないし、画数が悪いからヤメロ」と言われてこうなったらしい。最近の珍名に比べればまだマシだけど、自分の名前を書くのが嫌い。今でも名付けた親を恨んでるよ…

746 :名無しの心子知らず :sage :2006/12/07(木) 03:49:13 ID:bUEwZJ1m (#)

> 今高二。希良里(きらり)です。泣きたい

私、星輝(きらら)です。あなたとならいい友達になれそう…
あだ名は「きぃちゃん」とか「きらっぺ」。影で散々名前負けって言われて来ました。星が輝くだよ? 光浦に激似なのに!
由来は、妊娠中、輝く星空の下であなたの幸せを願ったから。別に星の下で幸せを願ったって、「のりこ」とかで良かったのに…

261 :名無しの心子知らず :sage :2007/01/17(水) 18:19:57 ID:e7KpCWlM (#)

俺の名前、男なのに「ゆい」だよ。
顔も女みたいだったから、ずっと「ゆいちゃん」ってからかわれた。今は中性的でいいとか言われたりもするけど、やっぱり男らしい名前と顔が良かった。なんかで名前をフルネームで呼ばれて、男の俺が名乗り上げるとき、もの凄い恥ずかしい。
現在高校生。大人になってからも「ゆい」だと思うとゾッとする。

529 :名無しの心子知らず :sage :2007/01/20(土) 23:52:38 ID:78FCNSWp (#)

「からかわれるのは子供のうちだけ」って言うのをたまーに見かけるけど、子供のうちって、些細な事でからかわれた事をすごく引きずるものだよ。だから名付けには、親は慎重にならなきゃなんないと思う。「意味が通ってるからおk」だけじゃなくて、発音とか、そういうのも含めてさ・・・

30年近く、一度も名前を一発で読まれたことがない私的には、読んでもらえないってだけでも、すごく苦痛だった。それに加えて、ちょっと子音を変えるとおかしな単語になっちゃうから、小学校から中学校までからかわれっぱなし。名前変えたいとずっと思ってたよ。

404 :名無しの心子知らず :sage :2007/01/29(月) 22:10:51 ID:A9v6e3/c (#)

私が知ってる「きらり」ちゃんの母親は、恥ずかしい名前だということに気付いたのか、人前では「きりこ」とか「きらこ」とかごまかしている。

312 :名無しの心子知らず :sage :2007/03/09(金) 00:45:59 ID:1fvUlr8x (#)

私たち兄妹は、父親と書士さんが協力してくれたおかげで改名することができました。母親には「せっかく親がつけた名前なのに」と猛反対されたけれど、漫画…というか、同人誌から由来された名前なんて嫌だと主張したら、最終的に折れてくれました。

改名後の名前は父親に付けてもらいました。私と兄が生まれた時に父親が用意していた、なんてことのない、ありふれた普通の男女の名前。だけど、すごく嬉しかったです。

学校とかの手続きも大変だし、兄も私もまだ新しい名前に慣れていないけれど、父親にすごく感謝しています。

353 :名無しの心子知らず :sage :2007/04/28(土) 20:45:31 ID:iAUBamwS (#)

私はDQネームでは無いのですが、普段は使わない漢字の読み方の名前を親に付けられました。「最初に産まれた子の名前に○という字を使う」という家の古臭い仕来たり(?)で、父親の名前にもその漢字(読みも代々同じ)が使ってあります。

この名前を付けられた事で親を怨んだりはしませんが(親も辿った道なので)、今でも名前にコンプレックスのようなものが残っています。

この名前と共に生きる事はや20年。人生の先輩方に比べたらほんの短い間ですが、この20年の人生のなかで「初めて会った人に一発で名前を呼ばれた事は1回」しかありません。

名前で苦しむのは本当に辛いです。世の中のお父さんお母さん、子供には普通に読めて意味も判る名前を付けて上げて下さいお願いしますorz

最近「普通に読まれるのが嫌だから〜。子供の名前は読み難い字にしたの〜☆」なんて言っちゃう人が目の前にいたら、談笑とバールのようなものを加えつつ、小一時間語り合っちゃいそうで怖い…

828 :名無しの心子知らず :2007/07/16(月) 12:47:51 ID:NAbhyKE5 (#)

自分は名前が「みるく」でした(漢字は伏せます)。
社会人になってから「みく」に改名しました。
漢字は難しいのが三つ並んでて、フルネームが上手に書けるようになったのは小4。
牛乳苦手だったし、英語の時間も馬鹿にされたし最悪でした。
自分の中の黒歴史です

398 :名無しの心子知らず :sage :2007/08/05(日) 21:47:24 ID:OrPIcxw/ (#)

読めなくても可愛ければ良いじゃないって奴には、複数の先生に9年間一度も正確に名前を読んで貰えなかった私のみじめさなんて判るまい。「なんか名前読めない人」と呼ばれたりとか、音読み+訓読みの名前を、全部音読みか、全部訓読みにされたりとかしてた。

6 :名無しの心子知らず :sage :2007/08/30(木) 19:53:06 ID:unJpaVok (#)

(Yahoo!知恵袋より 抜粋)

自分は29で自営をしています。23の時できた子供にかなり変わった名前(漢字で書いても100%読めない)をつけました。

アニメの人物から音をとって、漢字は自分名好きなカッコいいと思った漢字を3文字つけたんですが、おそらくここに書くと確実に日本に一人しかいないのでどこの誰かわかるので勘弁して下さい。

性別が判明してから1ヶ月私が考えて、妻や双方の両親も大反対したのですが、最終的には私が「次の子からはそちらに任せるから」と押し切って命名したのですが、最近年をとっていろいろと考えることも多くなり、正直かなり後悔しています。

一番ショックだったのは、子供が保育園でけんかしたときに、その原因が「名前を変だといわれた」ことだったそうで、相手方の親と話し合いの席で相手の両親に「まあお父さんはそういうのが好きそうな方ですよね〜、私たちの常識では理解できませんが」と嫌味を言われたことです。その両親は阪大と同志社卒の夫婦で上場企業に共働きで、「お父様はどちらの大学で?」などとこれ見よがしに質問してきたりと、高卒の私たち夫婦を明らかに見下した物言いだったので、さすがにキレましたが。

正直、こういうこともあり、若いときカッコよさや、「世界にひとつしかない名前」にこだわってつけた子供の名前に後悔しています。

326 :名無しの心子知らず :sage :2007/09/02(日) 14:17:38 ID:ct8pkfm/ (#)

今21歳の自分が高校生のとき、クラスに「実海(みか)」という女の子がいた。周りの女子は皆「可愛い」「個性的」なんとか言って羨ましがっていたが、先生や他の大人には
「佐藤(仮)…み、みうみさん?」
「佐藤(仮)……み…かいさん?」
とか毎回ちゃんと読んでもらえず、彼女も毎回小声で訂正してた。

そんな彼女が私とお弁当を食べてる時にこう言った。
「…名前、羨ましいな」と。
苗字は鈴木佐藤系だし、下の名前は恵子…何故なのか聞いてみたら
「ただでさえ、この歳になると『みか』って響きも嫌なのに…今までちゃんと読んでもらえたためしが無いし、これから先もずっとこうだと思うと…」

…やっぱり苦労するんですね…

883 :名無しの心子知らず :sage :2007/09/17(月) 02:32:00 ID:+N5OARwA (#)

珍名難読苗字の友人は、読み間違われて、それを訂正するたびに、「変な名前ですいません」とか「面倒な名前で申し訳ないです」ってあやまってる。子供の頃から自己紹介がすごく嫌だったって。かならず聞き返されるから。私が妊娠中、子供の名前の話になったとき、「読みにくい名前は、読みにくいってだけで、他のあらゆる美点を打ち消すよ」と言われた。

110 :名無しの心子知らず :sage :2007/10/14(日) 11:36:17 ID:A87fGkKa (#)

今日の毎日新聞の投書欄。

1日本欄で「世界で唯一の名 我が子は喜ぶ」を読んで、勝手過ぎた親心に腹立たしさを覚えた。

自分が生まれた時、父が5ヶ月前に病死したため、祖父が「新(はじめ)」と命名した。小型の辞典にはない読み方に、今日に至るまで自分の名前を、その都度訂正しなければならないことにうんざりし、煩わしさに悩み続けた。小学・中学の同級生からも、正しく呼ばれることもなく、「あらた」と他人の名のように呼ばれても、返事しなければならない惨めさも味わった。

こんな苦い経験から、わが子の命名には呼びやすい名前にこだわった。平凡であっても親の慈愛を込めた名前であれば良い。読めない名前とか、世界でたった一つの名前が、それほど幸せとは思えない。親のエゴも甚だしく、子供にとっては迷惑千万で、誤った親心というほかはないのである。

568 :名無しの心子知らず :2007/10/31(水) 17:51:43 ID:LcQWIA6S (#)

さっきテレビで「芽恵照」と名付けられて悩み続けの人生という17歳の女の子の話がやってた。

何度も名付けた父親ともめたらしいけど、父親だいぶDQNみたいで、いくら話しても全然気持ち分かってくれなかったらしい。

名前を言う度「プッ名前負け」「そんなアニメの美人の名前ッてw」みたいに思われてるのではないか、と考えてばかりですごく辛いらしいよ。可哀想だと思った。

665 :名無しの心子知らず :sage :2007/11/01(木) 18:45:07 ID:Zob1f7hO (#)

私は漢字五文字の名前でした。名字がありきたりなので目立つ名前をとつけられました。母の独断だったそうです。名字含めて7文字の名前はあまりにも不便で、あまりにも目立つため、学校では出来るだけ目立たないようにと暗い人間になってしまったと思います。すべて名前のせいにするわけじゃありませんが、影響していることは明らかだと思います…

最近やっと母親に泣いて頼んで改名してもらいました。憧れだった「子」の付いたありきたりな名前です。

713 :名無しの心子知らず :sage :2007/11/02(金) 09:59:13 ID:y43AoopP (#)

うちの父の本名は画数多いうえ、まず読み間違えるような名前だった。それで苦労していた父は普段通名を使用していた。家族もずっとその通名を使っており、私が父の本名が違うと知ったのは中学の頃だった。その後、父は結局その通名に改名した。
そんな父がつけてくれた私の名前は誰でも読めるひらがなだ。

741 :名無しの心子知らず :2007/11/15(木) 18:04:50 ID:igyVgmop (#)

私の名前は「潤」て書いて「めぐみ」と読みます。

小学校低学年の時転校したんですけど、担任教師が私が転校して来た日まで、名前が「じゅん」の男の子と勘違いしてました。クラスメートにも「男の子が転校してくる」って言ってたらしく、それで期待してた男子陣に思いっきりがっかりされました。それで何となくクラスに馴染めず(仲良くなった子もいましたが)、それを引きずったまま中学生まで暗い学生生活を送ってました。

今ではそうでもないですが(と言うかもう慣れ&諦め)、その頃は名前で性別間違われるのがかなりコンプレックスでしたね…
「人の心を潤してあげられるような優しい子」って意味があるらしいですが、寧ろこの名前の影響で7割は性格歪んだと思う。

99 :名無しの心子知らず :2007/12/22(土) 22:55:27 ID:P3bDiCY4 (#)

私の知り合いに、50代で「きらら」サンがいる。
いつも名乗るのがはずかしいそうで・・・

「若い頃は可愛い名前って言われたけどね、今は名乗ると噴出したりされちゃうのよ。もうこの際、梅とか松とかに改名したい・・・orz
名刺なんていう制度を作った人を恨んじゃうわよ。」

と、酔っ払うと愚痴ってます。

681 :名無しの心子知らず :sage :2008/08/08(金) 16:44:22 ID:wMcKzFZn (#)

私の名前「育代」と書いて「やすよ」と読みます。DQNじゃないけど、「やすよ」とはまず読まれないので色々大変です。病院・民間会社などで、初診・書類手続きのときにフリガナで「やすよ」とふるのですが、その後「**やすよ、です」などと言うと、漢字で登録されているのか、「そういったお名前がないのですが」とか言われます。「保育園の育に、代金の代で、“いくよ”と書いて“やすよ”と読むのですが、登録されてませんか?」と、なにかと手間。

775 :名無しの心子知らず :2008/10/03(金) 18:07:30 ID:zm6RPOxL (#)

変わった名前で一番嫌だったことは、何て読むの?攻撃でも、名前負けwでもなく、すぐ個人特定されること。

中学の時、ちとハズい病気になり入院した。25歳の時、お産で全く違う病院に入院したら、看護婦さんが突然「アナタ、10年位前に○○で入院したでしょ!」と。当時担当してくれた人だったみたい。名字変わったのにバレバレ。名前みてすぐわかったwだって。

この位なら実害はないが、最近はネットとかの会員登録も全部平仮名にしてる。何かで名前を目にした人と会っちゃったら気まずいもん。

959 :名無しの心子知らず :sage :2009/03/22(日) 12:35:10 ID:vXEJIpna (#)

俺の名前は三国志に出てくる関羽。この名前のせいで学生時代はいつもからかわれていた。教室に入るとお決まりのように「ジャーン ジャーン ジャーン」「げぇっ、関羽!!」と言われてた。(三国志の漫画を読んだ人にしか分からないと思うけど・・・。)辛いおもひで。

476 :名無しの心子知らず :sage :2009/08/06(木) 10:40:43 ID:O+2xiMOg (#)

小学生の姪のセリフ。

「名前ってね、脱げない洋服みたいなの。ドレスは可愛いけど、学校で遊べないよ」

姪の名前は、ものすごいDQN名前…

675 :名無しの心子知らず :sage :2009/11/17(火) 00:12:42 ID:OZTfzYMZ (#)

数年前に改名済みだけど、昔は愛夢(めむ)って名前だった。名前が変だっていじめられたり、自己紹介のときに馬鹿にされたりで、本当にいやでいやでしかたなかった。もうすぐ子供が生まれるけど、普通の名前をつけてあげたいと思う。

429 :名無しの心子知らず :2010/06/15(火) 18:22:24 ID:HtDlpeno (#)

このスレたまに見てるけど、過去の私予備軍がいっぱいorz

私はもう改名したけれど、まさに「名前で人生狂った」人間です。今は多少キラキラしてたり凝った名前はありふれているから浮かないし、本人達もあまり気にしないかもしれないんだけど、私の頃は辛かったなあ。

DQネームを付けようとした友人は、私の過去の話を聞くと、今のところ100%候補を変える。例としては璃梨華(りりか)→梨花(りか)、璃玖羽(りくう)→陸(りく)みたいな感じに。

ちなみに改名前は「のばら(漢字・カタカナ等は想像にお任せ)」です。容姿は十人並みな夫婦のくせに、なぜこんな二次元の美少女にしか似合わない名前を付けたのか、今でも疑問。

小学校入った頃から上級生が名前の物珍しさに私を見に来ては「あれがのばら?pgr」みたいな感じでさらし者状態。同級生にも事あるごとに「変な名前のくせにwww」とか言われていじめられていました。さすがに学年が上がるにつれ、からかいも減ってきたのですが、中学校が個人的に一番辛かったです。

なにも知らない他の小学校から来た子や先輩達も「あのブスがのばらかよw」とか言われまくって、同じクラスの子からの「のばらってよりドクダミだよね」って言葉でイジメ勃発。聞いた人が吐くほど壮絶でした。おかげで異常なまでの容姿コンプ、対人恐怖症、メンヘラ行為他…克服するのに10年くらいかかったし、楽しい青春時代なんてなかった。 自己紹介は勿論、名前に関わること全てが嫌でたまらず、中2の頃から通名を使い始めて、友達でさえ絶対に名前で呼ぶことは許しませんでした(呼ばれたらキレた)。

改名は20歳の誕生日その日に申請して、約1ヶ月で改名が認められました。改名した名前はあだ名から(友人が気を使って私のイメージから呼んでくれてたので)連想して付けましたから、名残はまったくないです。

私が名前のせいでこんな風になった事を一番分かってたのは親自身でしたので、反対どころか一緒に手続きなどを手伝ってくれました。一番酷いときは両親に当たり散らしまくって、母親はずっと「私達がこんな名前付けたせいでごめんなさいごめんなさ(ry」と言ってました。今思えば確実にノイローゼ。

長々とすみませんでした。でも、名前一つで人生がこんなに変わるということもあるって1人でも多くの名前コンプレックスがなくなりますように。今は結婚もして、かわいい子供達に恵まれて、とてもとても幸せです。

254 :名無しの心子知らず :sage :2011/09/22(木) 17:23:49.53 ID:slGvok/t (#)

先日、改名できましたので書きこみに来ました。
21年間耐えた名前。就活でさんざん苦しめてくれた名前。
家庭科の授業のたびに笑われた私の名前。

『小麦子(こむぎこ)』でした。

今は普通の、ありふれた名前で、でもとても幸せです。

 

【関連情報】

・育児板 「
子供の名付けに後悔してる人

・喪女(もてない女)板 「ぶっちゃけ名前負けしてるよね?

・メンヘルサロン「変な苗字・名前で苦しんできた人たちのスレ

DQName 撲滅キャンペーン



DQName (総登録数:26,803)   お問い合わせ携帯用スマホ用